スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒皮鉄のBar ①

こんにちは


少し遅くなりましたが、

k+kdesign さんからご依頼頂いた北野Bar「ZOROME」さんの

収めさせて頂いた什器のご紹介です。


まずはアプローチの扉

いきなり黒皮鉄全開です。
黒皮鉄の魅力



色目を合わせた黒皮の板を既存の扉に貼っています。

勿論、ビスも着色ではなく焼きで仕上げています。
黒皮鉄の魅力



扉を閉めるとこれまた鉄製の閂が。

OPEN中は常に1枚目の画像の様に扉は開いてるので、

普段お客さんは見ることのない「隠れこだわり」です。
黒皮鉄の魅力



そしてカウンター奥に収まるのは、

黒皮鉄のドリンクラックです。
黒皮鉄の魅力


その手前のカウンターフレームも鉄なんですが、

何故か撮れていなかった‥ 何故‥!?



ここまででも相当雰囲気が出ていますが、

その他店内には所々に黒皮鉄が使われています。



続きは >>コチラ



「ZOROME」

神戸市中央区中山手通1-8-20SK三宮ビルB1F

(三宮の北野坂通りです)  




■神戸の小さな鉄工所 ㈱ヤマナカ産業

■鉄の素材感を生かす物づくり。 aizara-アイザラ-


---------------------------------------------------------------





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。