スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルフレーム


こんにちは



今回はリコデザインスタジオ の阿部様から

ご依頼のあったテーブルフレームのご紹介です。




黒皮鉄の魅力



黒皮鉄の魅力


(撮影の為に板を乗せてるだけなのでちょっとズレてます。)



アングルはL-3×30×30、(天板の木厚は25mm)

寸法は W830×D590×H690

仕上げは軽くワックスを塗布しています。




板を乗せる前の状態。

鉄は木よりも強度があるので比較的細身のフォルムが可能になります。


黒皮鉄の魅力



アングルの表面です。
黒皮鉄の魅力


これだけだと凄くゴツく見えますが、木材が乗ると

不思議とそんな印象が薄らぎ「味」になってしまいます。




脚の底です。

必要であればアジャスタの取り付けも可能です。


黒皮鉄の魅力



阿部さん、

ブログ掲載させて頂きありがとうございました!





■神戸の小さな鉄工所 ㈱ヤマナカ産業

■鉄の素材感を生かす物づくり。 aizara-アイザラ-


---------------------------------------------------------------










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。