スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カット方法を変えた黒皮鉄の小口

こんばんは

今日は技術的なおはなし。
それぞれ異なる方法でカットをした黒皮鉄の小口。
$黒皮鉄の魅力

比較的右側の仕上げの方をご希望される方が多いです。
コストは多少かかってしまいますが厚口(個人的にはt=4.5mm以上?)の
板を使うなら右側の方が黒皮鉄プロダクトとしてはスマートかもしれません。



ただ小口を左(鉄色)にすることでシャープさが生まれるケースもあります。
$黒皮鉄の魅力

>>この製品をもっとみる




それではまた


-aizara-のFacebookページでも黒皮鉄のプロダクトを紹介しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。