スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒皮鉄と木のシューズシェルフ


こんにちは


よく考えればここ最近展示会ネタが多かったですね。

今回は久々にプラダダクトのご紹介です。


個人の方からのご依頼頂いた「シューズシェルフ」です。
黒皮鉄の魅力


今回のクライアント様はイメルダの如く靴をお持ちとのこと。

引越しを機に色々とシューズBOXを探したものの意外とイメージに合うがない‥。



以前から黒皮鉄プロダクトに共感しこのブログをチェックして頂いていたとの事。

たったらいっそのこと黒皮鉄でオーダーしようと今回ご連絡頂きました。 嬉しい!



どうやら>>コチラ の記事で胸キュンとなったご様子。



ワックス仕上げの天板と黒皮鉄が素敵な関係です。
黒皮鉄の魅力

黒皮鉄の魅力


H2000×W800×D300mm。

ばっちりご自宅にはまるサイズとなっています。


画像にはありませんが、

転倒防止の為に最上段と天井との間に入れるツッパリ棒も黒皮で製作。



計8段+1段。


1段に5足として‥ 45足。



因みに私の持ってる靴は5足。 (内 ビーサン2足‥)




東京のK様、

この度はご依頼頂き誠にありがとうございました!




それではまた。



■ 神戸の小さな鉄工所 ㈱ヤマナカ産業

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。