修復

アンティークオルガンのペダル製作

こんにちは

このオルガンは1850年代アメリカ製。
コレクターの方から失われたペダルを製作して欲しいと依頼がありました。
$黒皮鉄の魅力


ペダルで空気を送って音がなる構造なので、
いまこのオルガンは音が鳴らず演奏が出来ません。


ご希望の素材は黒皮鉄。
大変希少なオルガンという事で引き受けるかどうか躊躇しましたが、
うちの社長が「できますよ、やりましょう」と二つ返事。



そしてペダルを手にしたオルガンの姿がこちら。



$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力



構造は至ってシンプル。ただ調整が難しいかった…(との事)
$黒皮鉄の魅力




折角なので他の写真も。
$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力



$黒皮鉄の魅力




風格あるな…
$黒皮鉄の魅力



素敵なお声掛けありがとうございました。



それではまた


-aizara-のFacebookページでも黒皮鉄のプロダクトを紹介しています。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。